社員ブログ

先輩社員の声

海外に全く興味のない私が海外就職をしたワケ≪M・S≫

海外に全く興味のない私が海外就職をしたワケ≪M・S≫

どうして海外就職しようと思ったんですか?

はい、正直、学生の頃は全く海外には興味ありませんでした。日本で就職なり起業なりしてるのだろうと思っていました。
むしろ周りが長期休みの度に、今度〇〇行ってくる〜、と海外に行く事を話してる友達を、何をイキってんねん!と思ってたぐらいです。笑

そう思ってたせいもあるのか、学生時代のちょっとした思いつきで日本の最北端から最南端まで1人で歩く旅に出ました。
その道中に出会った方達に君は今後海外に行くべき!と多くの方に言って貰えたので、とりあえず行ってみるかーと、それが海外に興味を持ち出したキッカケかもしれません。

もちろん当時は海外に興味無いので英語なんて Thank youとI love youぐらいしか知りませんでした。
なので旅の後にセブ島留学を経てオーストラリアでワーキングホリデーをしました。

多様な人種、文化、価値観に触れているうちに、私自身も外国人であって、認めてもらうために、自由に個人を主張し合う環境が気に入り、気付けば数年を海外で過ごしており、日本で就職して永住という選択肢は凄く薄れてました。

なので、マイノリティーかもしれませんが私にとっては海外就職は特別な事ではなく、高校→大学→就職のような当たり前の選択肢の1つでしたので、特別な理由は無い。というのが正直な答えですね。

実際に働いてみてどうですか?良かった点や悪かった点ありますか?

そうですねー、まず、日系企業か現地企業か、で大きく変わると思います。
日本人が多くいる会社ではほとんど日本と一緒なので日本語で指示や教育を受けれるので、良い意味で楽に仕事ができます。
雑に言うと、仕事中は日本、オフィスの外、プライベートは海外旅行という感じです。

ですが現地企業になると日本人があまりいなく、分かりやすい単語は使ってくれますがほとんど英語での会話になり、私も英語が得意な方ではないので、その分大変な思いやストレスになる事もありました。
その代わり、英語ができない分、分かる単語やジェスチャーから相手の言いたい事を察する、周りや状況を見る、仕事を見て盗む、という点はすごく良い勉強になりました。
その分、もっとここに居てくれ、と言われた時は、国籍も言葉も違う私を認められ評価されたので、言葉では表せない嬉しさがありました。

海外就職を考えてる方に向けて、どんな方に向いてる、向いてないとかありますか?

最初に言いたいのは、海外就職をあまり特別な事と思わない事が大事だと思います。
自身の育ったとこ以外で働く、県外で働く=海外で働く、ぐらいの気持ちでいいと思います。

そういう意味ではほとんど方に向いてると思います。

英語が喋れないから、文化や価値観が違うからと自らハードルの高いものだと思ってる方もいるかも知れませんが、そう考える方が多いからこそ、海外就職は国内就職より競争率が少なく圧倒的に就職しやすいという良い点もあります。

向いてる向いてないを強いてあげるなら、大所帯じゃないベンチャーやスタートアップ企業が多く、年功序列よりは実力主義なとこが多いと思いますので、若い方でも結果を出せば結構早く昇格、昇給できます。また、様々な業務に携わる事ができるます。

日本人であっても、安定を求めていない、先を見据えて向上心の高い方が多い印象なので、あなた自身にとっても良い刺激、モチベーションを高め合えると思います。
仕事、プライベートにおいても海外の方がいるので日常的に異文化、価値観に触れれるので、新しい発見やドキドキが多いです。
逆に自ら自分自身を出していかなければいけないので、自然とコミュニケーションスキルがあがります。

海外では私達はあくまで外国人なので国内では味わなくてすむストレスや嫌な思いをする事もあります。
国や地域の物価によっては、国内でもらう半分くらいの給料になる所もあります。
ですが結果次第では国内以上貰えます、初任給で安い給料であっても生活水準を落とさずに生活できるレベルなので安心してくれて大丈夫です。
逆に物価が安いので国内でお金を貯めて早期退職してゆっくりのんびり過ごす方も多くいらっしゃいます。

上記で述べた事で少しでも興味ある方は全員向いていると思います。
海外で生活すれば勝手に英語が喋れるようになる、自分探し的な感覚で海外就職、海外移住を考えてる方には向いていないと思います。

買い物やレストランでのオーダーなど最低限は喋れるようになると思いますが、それ以上になる為には当たり前ですが個人の努力次第ですので、そこは安易に考えない方がいいです。

ですが、相手も同じ人間ですので言葉は通じなくても嬉しい時は一緒に笑いますし、悲しい時には一緒に泣きますので、英語や外国人に対しての偏見や壁無くなり、生まれた所や、肌や目の色では何も分からないという事が分かるのであなた自身の価値観が変わるのは間違いないと思います!

最後に何か伝えたい事ありますか?

私自身、初めて海外に行った時はものすごく緊張しました。
飛行機寝れませんでしたし、胸ポケットからパスポートを少しはみ出して、日本人です!英語喋れません!をアピールしたりしてました。笑

ですが、今はすごく楽しく海外に出た事を後悔した事は1度もありません。
やらずに後悔はダサいので、興味があるならやってみるべきです!
仮に失敗しても、人生のネタが、引き出しが1つ増えただけ儲けもんです!

私はあなたの一歩を応援します!ありがとうございました。

PAGE TOP